MENU

バストが小さいのは猫背のせいだった!?

バストアップ,猫背

 

お腹や背中、二の腕など上半身にはお肉がついているのに胸は小さいのがお悩みな方―

 

 

もしかして猫背になっていませんか?そうです、猫背だとバストの成長が阻害されるだけでなく、バスト以外のところにお肉が付きやすくなるのです。

 

 

それを考えるとなんとしても猫背を治したいものですね!まずはバストと猫背の関係を理解しましょう!

猫背はバストの成長を阻害する?

バストアップ,猫背

猫背とは首を前に出し、背中を丸めた姿勢。

 

 

猫背の人は肩が丸まり胸を圧迫するため、胸に栄養やホルモンが行き届かず、バストが小さくなってしまいます。

 

 

猫背の人は約5kgという頭の重さを支えるために、通常S字型になっている首の形がストレートに伸びてしまいます。前に出た頭を支えるため、肩が内側を向き、胸が圧迫されます。

 

 

そのため、首や肩が常に緊張してコリが生じます。バストアップに必要なホルモンは血液やリンパを通ってバストに運ばれます。

 

 

肩が凝ると、そこが冷えて血液やリンパの流れが悪くなり、バストに栄養やホルモンが行き渡りにくくなります。特に首周りや脇の下にある重要なリンパの流れをが悪くなると、バストに老廃物が溜まってしまいリンパが詰まってしまいます。

 

 

そうなると、ホルモンによる乳腺の刺激がなくなるのでバストの成長が止まってしまうのです。

猫背を直してバストアップできた人の体験談

整形外科のリハビリを受けた時に、猫背について一時間半もかけて丁寧に指導を受けました。

 

 

「猫背」 について深く理解できたおかげで、20代後半にして長年悩んでいた猫背がついに治りました!実は小学生のころからすでに猫背でした。

 

 

猫背を治して2ヵ月経った頃、ブラジャーがキツく感じたため、下着専門店の販売員に測ってもらうと、以前より痩せたにもかかわらず、バストがなんとE70→F70に1サイズアップしていました!

 

 

猫背を直すとバストの位置がツンと上に向くだけでなく、バスト自体がボリュームUPするんですね!

猫背を直すには?

背筋や腹筋を鍛える

背骨は、腹筋と背筋で支えられているので、これらの筋肉が弱ると猫背になるのです。

 

 

猫背の人は正しい姿勢を保つための筋肉が鍛えられていないので、その状態で正しい姿勢を保とうとするとしんどく感じるかもしれません。

 

 

猫背を直すには背筋と腹筋をバランスよく鍛えることが必要です。また、内側に丸まった肩を張るためには肩甲骨の筋肉も鍛えるべきです。

 

 

これらの筋肉を鍛えるための体操やストレッチが有効ですが、実際に正しい姿勢を意識的に続けることによっても必要な筋力が付いていきます。

 

楽で正しい姿勢を身に付ける
  • 楽で正しい座り方

 

ただ背筋をピンとして座ろうとしても楽な姿勢ではないので持続が難しくありませんか?

 

 

「楽な本当に正しい姿勢」を知れば無理をせず正しい姿勢を保てます。

 

 

「骨盤を立てて、首をまっすぐに」して座ります。座ったとき、骨盤が立つ位置があるので探してみましょう。楽に背筋が伸びます。

【負担が少ない正しい座り姿勢の作り方 「丹田座り」】

 

バストアップ,猫背

 

@両足を大きく広げて地面につけ、背もたれには寄りかからず、少し浅めに座りましょう。

 

A背筋を立てて、思いっきり反り越し気味に座ってください。

 

ピンと背筋を立てて座るイメージです。

 

すると、重心が後ろ側に来ているのが感じられるはずです。

 

B次に、腰のそらしを戻していくと、「背中の筋肉の緊張が解け、自然に下腹のあたりに力が入る場所」があるので、そこで止めます。

 

これで正しい座り姿勢となります。

 

参照taking-a-stand

「骨盤がまっすぐに立った」「まっすぐにラクに座っている」と感じる場所を探します。

 

一度感覚をつかむと次からは割とすぐにそのポイントを見つけられると思います。

 

  • 楽で正しい立ち方

立つ時も慣れると楽な正しい姿勢があります。ですが、長年の猫背で身体が歪んでいると、正しい姿勢で立つのが難しくなります。そこでまずは自分の身体の歪みを知りましょう!

 

このセルフチェックを、朝晩1日1〜2回すると、だいたい1週間〜3か月で、体が正しい姿勢に慣れて、自然に正しい姿勢を保てるようになるそうです。

【セルフチェック&正しい姿勢の作り方】

 

バストアップ,猫背

 

@まずは、姿見の前で、壁を背にして、かかとを壁につけて以下のように立ってください。

 

A次に、かかとの他、ふくらはぎ、おしり、肩甲骨、後頭部も、壁につくように調整します。

 

両手は、足の側面につけます。

 

B姿見に映った自分を見た時、耳、肩、中指、くるぶしは、一直線につながっているでしょうか?

 

もし一直線でない場合は、それがあなたの歪みです。

 

一直線になるように正してみましょう。

 

C次に、背中のウエスト部分に、手の平を入れるスペースは開いているでしょうか?

 

1.5枚分空いているのがベストです。

 

もし、開きすぎている場合は、腹筋が足りない証拠です。

 

おなかと背中をくっつけるイメージで、おなかに力を入れ、腰の下の部分を前に出すイメージで、スペースを狭めてみてください。

 

この@〜Cでできた姿勢が、正しい姿勢です。

 

参照【モデル・仁香さんも実践する!セルフチェック&正しい姿勢の作り方】
taking-a-stand

壁につかない部分がある場合、無理の無い程度に近づけましょう。これはモデルの方も実践している方法だそうです。毎日続けてみましょう!

猫背は長い目で見て直していきましょう!

実は私も現在猫背矯正のために努力中です。

 

 

小学生の頃からすでに猫背で、頭を支える肩の筋肉が緊張している状態で肩こりがひどいです。マッサージに行っても翌日には肩や首がカチカチになってしまうのです。

 

 

猫背は良くないとわかっていても、長年の習慣により身体が歪んでしまい猫背でいるのが楽になってしまいます。

 

 

いざ矯正しようとすると大変難しく感じますよね!ですが、先ほど紹介した姿勢を実際に試してみると、「正しい姿勢って案外楽なんだな」っと感じました。

 

 

ただ、気を抜くとすぐ猫背に戻ってしまいますよね。猫背は長年の習慣ですから、姿勢矯正も長い目で見て治していく必要があります。日々意識して改善していく必要があります。

 

 

猫背は胸の成長を阻むだけでなく、身体を太りやすくさせます。老廃物が排出されにくく、新陳代謝がおちるため、脂肪が燃えにくい身体になってしまうのです。

 

 

猫背だと内蔵脂肪が付きやすく、筋肉が鍛えられないため、お腹や背中、二の腕に脂肪が付きやすくなります。

 

 

また猫背は肩こりや腰痛、頭痛、呼吸不足、便秘、胃腸不良、冷え性、生理不順、気分の落ち込みなどを引き起こすことがあります。

 

 

ちなみに私は、これらほとんどの症状が現れていました。ですから、猫背はまさに「百害あって一利無し」なんですね…。

 

 

逆に姿勢が良くなると良いことが沢山あります!身体は引き締まり、バストアップできるのです!バストアップサプリメントの効果もグンと高まるはず!

 

 

ですから、日々意識して伴に改善に努めて参りましょう!

 

 

以上、バストアップのために参考にしてください!


バストアップサプリの詳細比較

バストアップサプリ比較表

バストアップサプリ口コミ詳細

バストアップサプリの基礎知識

バストアップに効果的なこと

バストアップを阻む習慣

バストアップと生理周期

バストアップ有効成分

このページの先頭へ