MENU

睡眠不足だとバストアップできないって本当?

バストアップ,睡眠

 

睡眠不足だとホルモンが十分に分泌されずバストアップしにくくなります。では何時に寝ればバストのためによいのでしょうか?

 

 

バストアップに関係しているホルモンには、成長ホルモンと女性ホルモンの2種類があります。

 

 

ゴールデンタイムと呼ばれる夜10時〜深夜2時の間に眠ると、成長ホルモンの分泌が最も活発になると言われています。

バストアップには睡眠が大切!

眠っている間に成長ホルモンが活発に分泌される

成長ホルモンがなぜバストアップに関係があるのでしょうか?成長ホルモンとは、脳下垂体前葉から分泌されるホルモンです。

 

 

細胞分裂を活性化し、筋肉や骨の成長を促進させるだけでなくバストアップを促してくれます。乳腺の中にあるラクトゲン受容体という組織に成長ホルモンが作用することでバストが張り、胸が大きくなるようです。

 

バストアップ,睡眠

 

また、成長ホルモンは特に成長期に必要ですが、たとえ分泌量が減少していくとしても、若さと健康を保つために大人にとっても重要なホルモンなのです。

 

 

肌やバストを含む体全体は細胞からできています。 成長ホルモンの作用により、細胞が分裂し、老化した細胞を修復するため、身体は若く健康に保たれます。

 

 

睡眠不足の時、朝からだるかったり肌荒れしたりするのはこの細胞修復が不十分だからです。細胞修復が不十分な日が続くと、健康な細胞が減少して身体に老化が現れていきます。

 

 

したがって、成長ホルモンの減少で肌が衰えハリがなくなると、胸を高い位置に保つことができず垂れてしまうのです。

 

寝ている間に女性ホルモンも活発に分泌される

バストアップ,睡眠

 

女性ホルモン(エストロゲン)は20代や30代の女性でも活発に分泌されていることはご存知でしたか?

 

 

女性ホルモン(エストロゲン)は10代から分泌が高まり、25〜30歳頃にピークを迎えた後徐々に減少し、40代になると不足してきます。

 

 

ですが、残業や家事、ストレスなどが原因で、寝不足や快眠できない女性が増えており、ホルモンが十分に分泌されていない女性が少なくないようです。

 

 

20〜30代はすでに身体の成長と伴に胸の成長も止まっていると思われがちですが、実はこの時期はエストロゲンの分泌が結構多くバストアップできる時期なのです。

 

 

ホルモンが最も活発に分泌される時間帯(夜10時〜深夜2時)によく眠って女性ホルモンを最大限に分泌させることで、ふっくらしたバストを手に入れることが可能になります。

 

 

プエラリア配合のバストアップサプリを摂取している場合、プエラリアがエストロゲンの分泌を活発にしてくれますが、睡眠不足ですと十分にバストアップ効果が得られないことがあります。

 

 

バストアップサプリを摂取している方はゴールデンタイムによく眠ることによって、サプリの効果を最大限に高めましょう!

バストアップにうつ伏せ寝はよくないって本当?

バストアップ,睡眠

 

「うつ伏せ寝」はバストによくないのはご存知でしたか?なぜなら、うつ伏せ寝をすると自分の体重でバストを潰してしまい、バストの形が崩れてしまうからです。

 

 

無意識でうつ伏せ寝になってしまうのはやむを得ませんが、いつもうつ伏せ寝で寝付く習慣がある方は、改善する方がバストのためによいでしょう。

 

 

「横向き」で寝る時も多少バストを圧迫してしまい、バストのシワやタルミの原因になるようです。バストに圧力をかけず理想的なのは「仰向け」で寝ることです。寝る体勢については、ストレスにならない程度に意識するとよいかもしれません。

ナイトブラって本当に必要?

仰向け寝はバストに比較的よいとはいえ、重力によって胸が広がってしまい、離れ胸になるおそれがあります。そこで、ナイトブラを付けて寝ればバストが外に流れるのを防ぐことができます。

 

 

ナイトブラは眠っている時の体勢に合わせて作られているので、寝返りをうっても胸の形が崩れないよう守ってくれます。

 

 

以前背中や脇に流れていた脂肪が胸に集められるので、ナイトブラを使用し始めると徐々にサイズアップしていくのを感じる方も多いよう。

 

 

特にバストの大きい方はナイトブラが必要かもしれません。寝ているときに胸が流れて、その重力の重みでクーパー靭帯が伸びてしまうおそれがあるからです。

 

 

クーパー靭帯とは、バスト全体に張り巡らされており、 乳腺 ・大胸筋・皮膚を繋ぎ、バストを吊り上げる働きをしています。

 

 

そのクーパー靭帯は一度伸びるとなかなか元に戻らないようなので、寝ている時に胸の重みで伸びてしまわないように気をつけましょう!

 

 

ですから、ナイトブラで胸が流れてしまわないように保護することをおすすめします。

 

 

私のおすすめナイトブラはこちらです。
「ブラデリスの夜用・イージーラップブラ」

 

バストアップ,睡眠
bradelisny.jp

11時台を目標に就寝しましょう!

バストアップ,睡眠
夜10時〜午前2時の間のゴールデンタイムは成長ホルモンが最も分泌される時間帯と言われています。眠りはじめてから約30〜1時間後にノンレム睡眠という深い眠りに入りホルモンの分泌が特に活発になります。

 

 

深夜2時頃、成長ホルモン濃度はピークに達し、通常の約5倍になるとのこと!ですから、ゴールデンタイムに熟睡するためには、10時の就寝は難しくても11時台には眠りにつくことを目標にしたいですね。

 

 

またもちろん他の時間帯にもホルモンは分泌されますから、7.5〜8時間程度しっかり眠ることをおすすめしたいと思います。


バストアップサプリの詳細比較

バストアップサプリ比較表

バストアップサプリ口コミ詳細

バストアップサプリの基礎知識

バストアップに効果的なこと

バストアップを阻む習慣

バストアップと生理周期

バストアップ有効成分

このページの先頭へ